ゆるく働き、雑に家事をこなす。

ゆるく働きながら3人子育て中の母です。生真面目な娘と自由な双子と生真面目な夫と雑な母の5人で暮らしています。

肌断食は効果抜群だった。忙しいママ、ズボラスキンケアで楽して綺麗になれますよ。

 
 
1か月に化粧品にお金、どれくらいかけていますか?
 
 
 
私はほぼ0円です。
 
  
 
これでも会社員です。毎日出社しています。
 
メイクも一応しています。
 
女、捨てていません…!多分!
 
 
何でお金がほとんどかからないかというと、肌断食をしているから。
 
肌断食という名のズボラです。
 
はい。スキンケアする時間もないし、そもそも化粧品を買いに行くのも大変なので何もしない、という方法に落ち着きました。笑
 
 
 
もともとクレンジングは10年ほどしていなかったので抵抗はあまりありませんでした。
クレンジングやめるだけでも肌の負担は大分減らせるし、まずはそこから始めてみてもいいかもしれません。
私はクレンジングやめただけで肌がかなり綺麗になったのでおすすめです。
 
 
でもやっぱり洗顔をしたら化粧水塗って、乳液やクリームで蓋をするって思い込みはありました。 
 
 
 

肌断食って?

 
 
 
いろんな流派があるようですが、とりあえず洗顔後何もつけない、というのが肌断食です。
 
有名なのは宇津木式と呼ばれるものとかですかね。(私もよく知らない)
 
方法もいろいろあって、週末だけとか夜だけとか上級者になると24時間、と様々みたいです。
 
 
 

そもそも私、若かりしき頃はコスメフリークでした。

 
思春期の頃に発生したニキビをきっかけに、様々な化粧品を試しました。
 
安いもの、高いもの、有名なもの、医者監修のものなど…
 
それから化粧水に乳液、美容液、クリーム、オイル、パック。
 
いろんなアイテムに手を出しました。
 
 
 
いろいろ試した結果、一時的にツルツルになった!とかしっとりになった!とか
 
効果を感じるものはあったけど結局どれを試しても劇的に肌がきれいになることはありませんでした。
 
なので化粧品にはかなり懐疑的になっていた私。
 
これだけお金をかけてきたけど化粧品って本当に肌をきれいにしてくれるの?
 
 
 
そして化粧品を思い切ってやめて1か月。
 
ただすごく乾燥するな~という時はワセリンをうすーく塗っています。
 
(塗りすぎ注意!乾燥するからといってベタベタぬっていたら久々にニキビが大量発生しました)
 
はっきり言ってすごく良くなることはないけど、悪くなることもありませんでした。
 
肌がすごく綺麗になる!というよりは乾燥していたら自分で皮脂を出して潤す、という肌本来の力を取り戻す。
 
というイメージなのではないかと思います。
 
 
 
そう考えると肌断食ってかなりコスパがいいです
 
化粧品ですごく良くなることがないならお金かけずに自分の肌の力を取り戻していった方が長い目でみたらいいんじゃないかな
 
というのが私の出した結論です。
 
そして肌を綺麗にするには外のケアよりも内のケア、つまり栄養を取ることの方が大切だと思っています。
 
 
 
あれこれケアすることをやめたらメイクもあまりしたくなくなってきて
 
現在は会社に行くときだけBBクリームを薄ーく気になるところに伸ばして、パウダーを軽くはたくだけになりました。
 
(下地等なしで洗顔後そのまま)
 
メイクはアイラインとアイブローと色付きリップだけ。
 
休日は色付きリップだけの日も。
 
 
 
色々作りこんでいない本来の顔も(見慣れたのか)いいんじゃないかと受け入れられるようになったのかな。
 
シミもそばかすもたくさんありますが。
 
 
 
たまにおめかししたいときにバッチリメイクして変化を楽しむのもいいかも。
 
 
 
今のケアはそんな感じです。