ゆるく働き、雑に家事をこなす。

ゆるく働きながら3人子育て中の母です。生真面目な娘と自由な双子と生真面目な夫と雑な母の5人で暮らしています。

ワンオペ育児が辛いのは家事が大変とかよりも孤独だからだと思う。解消法を本気で考えてみた。


ワンオペ育児が辛いです

 

夫は普通の会社員ですが帰宅時間が22:00以降なので(だいたい寝てるので正確な時間がわからない)
平日は私のワンオペ育児です。

 

ワンオペ育児とは
配偶者の単身赴任など、何らかの理由で1人で仕事、家事、育児の全てをこなさなければならない状態を指す言葉である。
母親1人を指す場合がほとんどで、「ワンオペ育児ママ」という派生語もある。
「 ワンオペ」とは「ワンオペレーション」の略で、コンビニエンスストアや飲食店で行われていた1人勤務のこと。
引用:コトバンク 

確かに家事を一人でやるのは大変です

私は時短勤務で働いているのでだいたい17:00には保育園にお迎えに行っています。
そこから21:30くらいにみんなで寝ています。
この4時間半は地獄のように忙しいです。
4歳と2双子の3人のお世話+家事。
それはそれは大変です。


大変さを書こうと思ったら食事編だけでもかなり長文になりそうだったので割愛します。


確かに家事は大変。やってもやっても次々出てくる洗い物や洗濯物。
片づけても片づけても散らかる部屋。

 

☆仕事と家事・育児の両立についてはこちらの記事に書きました。

kiidiary.hatenadiary.jp

 

でももっと大変なのは家事よりも育児

 

でも大変なのは家事よりも育児。
育児が大変なのは「自分の思い通りに進まないから」が大きい気がする。

帰宅して、「さぁ手を洗おう」となってもまずは洗う順番でモメる。
蛇口をひねってあげると「自分でやりたかった」と言われる。
横で保育園で出た洗い物を出したりしていると、蛇口の水を全開にして遊んでいる…


「ご飯を食べさせる」ことだけでもどの席に座るかでまずもめて、
全員に「食べさせて」と言われ、だれがママの膝に座って食べるかでけんかになる。。

はい。我が家の毎日の光景です。


もう、一つ一つの行動が思い通りに進みません。

家事や仕事は一応自分がやりたいようにできるけど、育児はそうはいかない。
それが大きいストレスにつながっている気がする。
そしてそれに伴って全く進まない家事。
あぁ本当は19:30にはお風呂に入って、21:00にはお布団に入りたいのに…

 

そうするとどうなるか。

 

イライラして自分が止められなくなる

 

すごく、イライラします。
イライラがたまってくると、さっきまで「はいはいちょっと待ってね」とか
「あー、こぼしちゃったねー」とか
優しく対応できていたことができなくなってくる。

私は周りに「全然怒ったりしないでしょ?」「怒ってるところが想像つかないー」と言われることが多いです。
自分でも温厚な方だと思っていました。
でも今は自分でも驚くくらい恐ろしい声で子どもを怒鳴るときがあります。
ひどい言葉を子どもにかけてしまうこともあります。
イライラが酷いと自分でも自分が止められない。
そんな自分が怖くなる時があります。

 

そういう状態になるときって、絶対に「家に子どもたちと自分しかいない時」なんですよね。
夫や親が一緒にいるときはならない。あと外でもならない。
「孤独」がこういう状態を作っているような気がします。

 

育児は不安が多い

 

 

育児に正解はないけど、自分がやっていることははたして「大丈夫なのか」不安になります。

 

なんだか子どもの体調が悪そう。病院に連れて行った方がいいかな。
あの子はもうおむつが外れてるのにうちの子はまだ…大丈夫かな。
私がさっき子どもにかけた言葉は適切なんだろうか。

 

とにかく不安になるときりがないくらい色々心配になります。
そういうものを一人で抱えるのは「孤独」です。


この辛さを解決するにはどうしたらいいんだろう?

 


ワンオペ育児の孤独を解消するにはシンプルに「旦那さんも育児をしたらいいんじゃない?」

と思います。

 

もちろん、孤独を解消するために

保育園や幼稚園・ベビーシッターなどの外部機関を利用する、
両親に頼る、友人と話すとかそういうのももちろんありだと思います。
いや、むしろ利用できるものはどんどん利用した方がいいと思います。

 

もちろん、家庭によっていろいろ状況が違うので旦那さんが単身赴任、とかそもそもシングルなので旦那さんがいない、とかいろいろなケースがあると思うので一概には言えないと思います。

不快になられたら申し訳ありません。。

 

とりあえず今は私の孤独を解消するために本気出して考えています。

それを共有することでほかの方にも参考になればいいなぁと思っています。

 

「孤独」を解消できるのはやっぱり家族だと思います。
だって結局育児は家族がするものだから。
それを一人で請け負うのは負担が多すぎる。


ワンオペ育児を解消したくて検索してみた

 

 

「ワンオペ育児の解消法」とかで検索してみるといろいろ出てきます。

・外部機関を利用しましょう
・時短できる家電やアイデアを利用しましょう
・家事は手抜きしましょう

それも確かにいいアイデア
体は少し楽になるかもしれないしストレスも軽減していい効果があるかも。
だけどそれだけでは孤独は解消しないんですよね。。


夫が「育児する」にはどうすればいいのか?

 

 

「手伝う」じゃなくて一緒に育児するには。

 

一番いいのは夫が早く帰宅すること

 

それができれば苦労しないよ!と言われそうですが。
本当に、できないんですかね。

 

ワンオペ育児で悩んでいるママって本当に多いイメージだけど、世の中のサラリーマンってそんなにも忙しいのだろうか。

 

1日でもいいから早く帰る日を作れませんか?

毎日は難しくてもたとえば週に1日でも2日でも早く帰る日を作る。
他の日にスーパー残業しようとこの日は帰る。
ノー残業デーを取り入れている会社も多いと思いますが、ノー残業デーは家でご飯を食べる。
ノー残業デーに飲み会入れたりしてませんか? 
(飲み会は否定していません)

 

 

世の中のワーママたちは残業しないためにものすごく努力してます。
一本でも遅い電車には乗りたくないので分単位で動いてます。(私)
それと同じくらいパパは早く帰るために努力してますか?

 

社会のせいにはしたくないけど、こんな世の中間違ってませんか?

 

普通に夕飯は家族みんなで食べる。
それができてる家庭って日本にどれくらいあるんですかね。
普通に会社に行って、普通に帰ってきて、みんなでご飯を食べて、お風呂入って、寝る
そんな普通のことができないって、どうなの?と思います。

 

と、色々書きましたが。現実もわかります。
我が家も夫の残業代がないと生活は苦しいし、
夫会社ではのいまだに残業してる人=一生懸命仕事をしている人って感じで評価されるし、
会社の人と飲みに行ってコミュニケーションをとる大切さも分かります。


でもさー。やっぱりワンオペ育児はつらいんだよー。


とりあえず現状できることをやる。

 

ということで考えました。
少しでも孤独を減らすためにはまずは情報共有かなと思いました。
物理的に夫が育児する時間を確保することはすぐには期待できなくても情報はすべて共有する。


子どもの予防接種や病院の予定・保育園の予定・こんなことがあって大変だったとかこれ買わなきゃとか。
そういう情報が共有できるアプリなんてあったらいいんじゃない?
と思って探してみました。


そうしたら夫も「今週忙しそうだから早く帰らないと」とか「あー今日はこんなに大変だったんだな」とか
「帰りにあれ買って帰ろう」とか思ってくれるかも。


このtimetreeとかいいかも!

timetreeapp.com

まずは行動から。

なかなか解決策はすぐには出ないけど、ワンオペの辛さをどうにか軽くしたいと思っています。


色々やってみてまた記事に書きたいと思います!